グリッケンハウス WECハイパーカー・カテゴリーに参戦する新型マシンを発表

公開 : 2019.09.21 20:50  更新 : 2019.09.21 20:51

元映画監督のジェームズ・グリッケンハウス率いるSCGが、2020/21年シーズンからWECのハイパーカー・カテゴリーに参戦するマシン、SCG007を発表しました。カスタマー・チームに販売も計画されているほか、公道仕様車も作られる予定です。

この画像の記事へ

もっと深堀り

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新海外ニュース

人気記事