【シックカー症候群】新車の臭い、健康に悪影響 アジアでも規制強まる

公開 : 2020.09.14 12:00

新車特有の「臭い」が、乗員の健康に悪影響を及ぼすとして懸念されています。症例が最も多いのはアジア。大気中に放出される有害物質を削減するため、無臭で有害性の低い内装材の使用が法制化されつつあります。

この画像の記事へ

 
最新海外ニュース