マツダ・デミオ Mid Century、Urban Stylish Modeを発売

2015.04.23

マツダは、デミオに、インテリアにこだわった2つの特別仕様車、Mid Century(ミッド・センチュリー)、Urban Stylish Mode(アーバン・スタイリッシュ・モード)を設定、また、一部仕様追加も行い、4月23日より発売を開始する。

Mid Centuryは、13S L PackageおよびXD Touring L Packageをベースに、センター部分に特徴的なエンボス加工を施した真っ赤なシートや、あえて樹脂素材の存在感を強調したインテリア・パーツ、赤、白、黒のヴィヴィッドな色づかいなどの採用により、1950年代にはじまったモダンファニチャーの世界とスポーティさを融合させたインテリアデザインを表現したモデル。

Urban Stylish Modeは、13SおよびXDをベースに、ピンクのストライプを使いながらも、ピアノブラック、オフホワイト、シルバーで引締めた専用インテリアに、高光沢カラー樹脂素材を使用した加飾パネルなど、スタイリッシュな大人の女性をイメージしたモデルだ。

また今回のデミオの仕様追加では、ディーゼル・エンジン・モデルに装着されているセーフティパッケージをガソリン・モデルにも追加設定した。

価格は、1,717,200円から2,192,400円。

 
最新国内ニュース

人気記事