「ミニ・リマスタード」ついに試乗 デイビッド・ブラウン渾身の作品、1,400万円の価値あるか

公開 : 2017.06.20 12:25  更新 : 2017.06.20 12:26

■「買い」か?

頭で考えてはならない

£99,000(1,408万円)のミニである、とても万人向けにおすすめできるものではない、というのはあくまで常識的な話。

これは、そういう当たり前の判断で購入するクルマではない。

裕福であり、ファッションに敏感な都市生活者、それも若い頃にオリジナルミニに乗っていましたといった顧客を想定したプレミアム物件だ。

現にDBAには世界中から問い合わせがあり、手付け金を払ってのオーダーも数多く入っている。

シンガー・ヴィークル・デザインがナロー911で実証しているが、最新技術を用いてモダンかつ実用的に仕上げられたアイコン的な旧車というのは、激しく購買意欲を刺激するものだ。

オリジナルミニがどれほどの敬意と愛情を集めているかを考えれば、不便さの払拭されたミニが人気を博してもなんら不思議はない。

ミニ・リマスタードがとんでもなく高価だ、という事実は否定できない。

一方で、これが実に好ましくキャラクターの際立ったクルマで、仕上げの水準も高い。ただし、購入するには価格以上のハードルがある。

それは、DBAの生産能力が、殺到するオーダーに追いつかないことにほかならない。


デイビッド・ブラウン・オートモーティブ・ミニ・リマスタード・インスパイアード・バイ・モンテカルロ

価格 £99,000(1,408万円)
全長×全幅×全高 3055×1470×1330mm
最高速度 142km/h
0-97km/h加速 10.6秒
燃費 14.5km/ℓ
CO2排出量 185g/km
乾燥重量 750kg
エンジン 直列4気筒1330ccガソリン
最高出力 95ps/6100rpm
最大トルク 12.0kg-m/4000rpm
ギアボックス 4速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×