次期ウラカン プラグイン・ハイブリッド搭載も 2022年

公開 : 2017.10.31 21:10

MITとパートナーシップ その狙いは?

昨年、同ブランドは、マサチューセッツ工科大学(MIT)と「スーパースポーツの将来を示す重要な」計画についてパートナーシップを結んだ。


これは、軽量コンポーネント、代替エネルギー、バッテリーストレージ技術といったものが目玉となる技術提携である。

しかし、ランボルギーニの研究開発部門を率いるマウリシオ・レッジャーニは、現在彼らがハイブリッド技術の導入を控えている最大の原因は、走行可能距離の問題だと話している。
 

関連テーマ