次期ウラカン プラグイン・ハイブリッド搭載も 2022年

公開 : 2017.10.31 21:10

ドメニカリCEO「われわれの答えはHV」


ランボルギーニのステファノ・ドメニカリCEOは、「(次期)ウラカンについては、ハイブリッド化が必要でしょう。フルエレクトリックではなく、ハイブリッドがわれわれの答えです」と、AUTOCARの取材に対して話している。


「V12エンジンは依然として多くのポテンシャルを秘めています。顧客の望む形でV10、V12を揃えておくのが理想的です。それから正しきタイミングでハイブリッドにスイッチするのです」
 

関連テーマ