レンジローバー・スポーツ新型 PHEV車「P400e」登場 LAショー

公開 : 2017.12.01 07:10

レンジローバー・スポーツ新型が登場! 燃費重視のPHEV車、パワーアップしたSVRについてレポートします。

もくじ

打倒カイエン 新型SVRはどんなクルマ?
燃費問題を払拭 PHEVモデル登場
価格発表 SVRは約1500万円

打倒カイエン 新型SVRはどんなクルマ?

大幅に改良されたレンジローバー・スポーツがLAモーターショーでアンヴェールされた。10月にロンドンで関係者向けに発表されて以降、初めての一般公開となる。

レンジローバー・スポーツ新型

新型はデザイン変更にくわえ、

・新パワートレインの導入
・インテリアの見直し

が行われた。その目的は、新型カイエンとマーケットを争うことだ。

フルモデル・チェンジを2020年に控え、今回のモデルライフ中間でのフェイスリフトでは、ホットなSVR(写真青)とプラグイン・ハイブリッドモデルの導入がトピックとなっている。

レンジローバー・スポーツ新型

新たなフラッグシップ、レンジローバー・スポーツSVRのスペックは、

最高出力:575ps(従来型比25psアップ)
最大トルク:71.3kg-m
0-100km/h加速:4.5秒(同0.2秒マイナス)

となっている。F-タイプSVRと同じ5.0ℓV8スーパーチャージド・ガソリンエンジンは、従来型よりも25psのパワーアップを果たした。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事