新型トヨタ・クラウン用テレビキット・シリーズ 早くも登場 データシステム

2018.07.03

トヨタ・クラウン新型に、早くもテレビキット・シリーズが登場しました。データシステム社が用意するのは、純正配線の加工なしで取り付けられる3タイプ。切替スイッチでON/OFFでき、走行中でもTVとビデオを楽しめます。

純正配線の加工なし、3タイプ用意

自動車アフターパーツ総合メーカーのデータシステムが、新型トヨタ・クラウンに適合する「TV-KIT(テレビキット)」を、新たにラインナップして発売した。

本製品を装着することで、走行中でも純正ナビのテレビ視聴が可能になるとともに、走行中のナビ設定もできるようになる。地図上の自車位置にも影響を与えることはない。

カプラーオンで取り付けられるので、車両側の配線を傷つけることがないのは嬉しいポイントだ。データシステムでは、切替タイプ、スマートタイプ、オートタイプの3種類を用意。いずれもオープンプライスとなっている。

新型トヨタ・クラウン用テレビキット 商品概要

適合型式:ARS220/AZSH20・21/GWS224
適合年式:H30.6〜

切替タイプ:TTV411(付属スイッチでテレビ視聴/ノーマル制御を切替え)
スマートタイプ:TTV411S(ステアリングスイッチで、同様に切替え)
オートタイプ:TTA611(スイッチ操作なしで、常にテレビ視聴が可能)

なお、AUTOCAR JAPANでご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『新型トヨタ・クラウン用テレビキット・シリーズ』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

 
最新国内ニュース

人気記事