レクサスRC F(MIB仕様)/劇中アイテム展示 メン・イン・ブラック・インターナショナル 視覚・味覚で楽しもう

公開 : 2019.06.17 07:40

真っ黒なパフェも 特別メニュー

車両に関しては、通常のRC Fの外観をエージェント専用車同様にBLACKに仕上げたものだが、驚きベきは、エージェントたちの愛用品も飾られていることだ。

目撃者の記憶をすり替える「ニューラライザー」やエイリアン用戦闘銃「ディアトマイザー」。そして、エージェント用のIDカードやサングラスなどの着用アイテムの数々と、実に豪華。特にエージェント着用アイテムのひとつであるハミルトン製の腕時計は、撮影時にエージェント「H」と「T」が着用していたそのものだという。

さらに併設されるカフェでは、なんとも不思議な黒いコラボメニューを用意。ツートーンのドリンク「エージェントP」は、竹炭で黒く染めたキウイジュースと無色のレモングラスを組み合わせたもの。黒いキウイジュースがMIBエージェントを、レモングラスがエイリアンを表現。時間の経過と共に、ドリンクは黒一色になるが、これはMIBの処理をイメージしたものだそう。

黒いパフェ「エージェントP」は、黒い食材を使うことで、MIBの世界観を表現。材料には、竹炭、ブルーベリー、ブラックベリーなどが使われており、甘酸っぱいスイーツとなっている。「エージェントD」が600円(税別)、「エージェントP」は1000円(税別)で提供される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事