GTAスパーノがグッドウッドでデビュー

公開 : 2013.07.12 10:42  更新 : 2017.06.01 02:16

スペインのスーパーカーメーカー、GTAはグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードのミシュラン・スーパーカー・ランにしゅt城するためGTAスパーノの最終的なプロダクション・モデルを用意する。

スパーノの製作にはおよそ10年を要している。ファイナル・プロダクション・モデルは3月のジュネーブ・モーターショーで発表されたが、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードを初めて走りを披露する場所として選んだのだ。

ミドに搭載されたエンジンは、900bhp、101.9kg-mのパワー、トルクを持つスーパーチャージャー付きの8.4ℓV10。パフォーマンスは0-100km/hが2.9秒。最高速度は350km/hだ。

ボディはカーボンファイバー、ケブラー、チタンのハニカム構造のモノコックを持ち、多さは1349kg。カーボン・セラミック・ブレーキが装着される。

GTAスパーノは、99台が限定で生産され、その価格は£650,000(9800万円)だ。

 

人気記事