メルセデス・ベンツE63 AMG

■どんなクルマ?

フェイスリフトしたメルセデス・ベンツE63 AMGが新しいツインターボ5.5ℓV8を搭載する。もちろん、サルーン、エステート、両方のモデルが用意されるのは従来通りだ。

最も大きなんニュースは、そのエンジンにある。スタンダードなE63 AMGは、従来のモデルよりも31bhp、2.1kg-mパワー・アップされ、549bp、73.4kg-mとなった。また、今回から追加になったSモデルは更なるチューニングが施され、577bhp、81.6kg-mという値を得る。これはライバルのBMW M5に対して、25bhp、12.3kg-m大きい値だ。そのパワー・アップの源は、新しいインレット・摩にフィールドと電子制御パッケージによるものだという。

また、Sモデルには、4WDである4MATICもオプションとして用意される。ちなみに、この4MATICは右ハンドルは用意されないという。しかし、よほど厳しい気象状況でないと、その本来のパフォーマンスが発揮されることはないだろう。RWDのE63 AMGであっても、ドライバーを補助するシステムと、オプションではあるが機械式のディファシャルを持っているので、通常の路面では十二分な駆動力を発揮するのだから。

■どんな感じ?

E63 AMGは、2つの性格を持ち合わせたクルマだ。

まずは完璧なクルーザーとしてのキャラクターがある。ハイウェイでは、充分過ぎる柔軟性を持ち、快適に目的地までドライバーやパッセンジャーを届けてくれる。

一方、スポーツ・プラス・モードにギア・セレクターを選べば、獰猛なスポーツカーとなる。E63 AMGの有り余るパワーが発揮されるのだ。そのスタンディング・スタートは、M5よりも速い。

E63 AMGの電子機械式ステアリング・システムや、サスペンションのダンピング・レートも変更されたが、それは旧モデルよりもダイレクトでコミュニケーティブになっていた。

■「買い」か?

一般路上で、E63 AMGのパフォーマンスを限界まで使うようなことはほとんどないだろう。しかし、これまでで最も素晴らしく最も面白い4ドア・パフォーマンス・モデルを是非体験して欲しい。

(グレック・ケーブル)

メルセデス・ベンツE63 AMG

価格 74,920ポンド(1,088万円)
最高速度 250km/h
0-100km/h加速 4.2秒
燃費 10.9km/ℓ
CO2排出量 230g/km
乾燥重量 1770kg
エンジン V型8気筒5461ccツインターボ
最高出力 549bhp/5500rpm
最大トルク 73.4kg-m/1750rpm
ギアボックス 7速オートマティック

 
最新試乗記

人気記事