アストン マーティンだけのイベント、4月開催 DB7が注目を浴びる

2019.02.01

100字サマリー

アストン マーティンDB7の登場は、いつだか覚えていますか? 4月に開かれるシンプリー・アストン マーティンというイベントで、DB7の25周年が祝われます。

DB7の25周年

DB7はアストン マーティンを窮地から救った、まさにその1台なのだ。1993年に発表され、翌年に製造が始まったこのモデルは今年25周年を迎える。

大ヒット車種となり9000台以上が生産され、その数はそれまでに生産されたアストン マーティン全モデルの累計台数よりも多い。

評論家たちはDB7がジャガーXJ-Sとプラットーフォームを共有している点や、エンジンがイートン製スーパーチャージャー付きジャガーAJ6を搭載する点などを挙げ、ただの劣化版ジャガーと評する。

だがそういった批判とは裏腹に、その優れたパフォーマンスとスタイリッシュなルックスで非常に高い評価を得た。

そしてこの度、DB7の誕生日にパーティが開かれる。アストン マーティン好きにはたまらないイベント、「シンプリー・アストン マーティン」である。

 
最新海外ニュース