ニュース

2019.08.19

劇中車マスタング・ブリット 1月にオークション出品 昨年レストア済み

編集部より

スティーブ・マックイーンが映画「ブリット」で乗った劇中車、マスタング・ブリットが昨年発見されました。簡単なレストアを受け各地で展示されていましたが、来年1月にフロリダ州キシミーで開催されるオークションに出品されるようです。

もくじ

昨年発見 来年1月のオークションへ
軽度のレストア 撮影の傷などそのまま
各地で展示 キシミー・オークションへ

昨年発見 来年1月のオークションへ

おそらく最も有名なムービーカーであるブリット・マスタングが、史上初めてオークションに出品される。スティーブ・マックイーンがサンフランシスコを駆け回ったそのマスタングGTだ。さらに驚くことに、最低落札価格は設定されておらず、誰にでも落札のチャンスがあるのだ。

このハイランド・グリーンの1968年型フォード・マスタングGTファストバックは長く複雑な歴史を持つ。ブリットの撮影において、2台のマスタングが使用された。マックイーンが運転した「ヒーロー」車と、スタントに使われた「ジャンプ」車だ。

マスタング・ブリット
マスタング・ブリット

この個体はヒーロー車であり、最も有名なカーチェイスシーンのひとつであるサンフランシスコを舞台とした追跡劇に使われている。両車ともにその撮影後は行方がわからなくなっていたが、ジャンプカーは2017年にメキシコで、そしてヒーローカーも2018年1月に発見された。

今まではどこにいたのだろうか。最初にはハリウッドのスタジオ幹部に売却され、その後ニューヨークの探偵の手に移ったようだ。それから数年経った1974年には、ニュージャージーの保険会社幹部であるロバート・キーナンが6000ドルで買い取っている。

 
最新海外ニュース