実車 ランボルギーニ・シアン 819psのハイブリッド・ハイパーカー フランクフルトショー

2019.09.10

サマリー

「ランボルギーニ・シアン」が初公開されました。819psのHVハイパーカー。フランクフルト・モーターショーの会場から実車写真をお届けします。

もくじ

V12+モーター
スーパーキャパシタ採用
ランボルギーニ・シアン スペック

V12+モーター

ランボルギーニは、ドイツで開催されるフランクフルト・モーターショーの前夜に「ランボルギーニ・シアン」を初公開した。819psを発揮するハイブリッド・ハイパーカーである。

搭載されるV12ユニットは最高出力785psを発揮。48Vのモーターをトランスミッションの出力部にダイレクトに結合するパッケージを採用した。

ランボルギーニ・シアン
ランボルギーニ・シアン

最大動作電流600Aを実現するこのマイルドハイブリッド低電圧48Vシステムは、モーターが発生する駆動トルクを後輪にダイレクトに伝えることができる。

スーパーキャパシタ採用

ブレーキング時には慣性力を利用してスーパーキャパシタを充電。パワーと軽さを両立するハイブリッド・システムとなった。

また、エンジンルーフの後部には、温度に敏感な性質を持つ「自律式通気フラップ」が設けられている。エグゾースト・セクションが高温になると、温度によって素材が変形する性質を利用し、フラップが自動的に開くという。

ランボルギーニ・シアン
ランボルギーニ・シアン

なお、シアンは「稲妻」を意味するボローニャ地方の方言とされている。

ランボルギーニ・シアン スペック

全長×全幅(ミラーを除く)×全高:4980×2101×1133mm
ホイールベース:2700mm
システム統合出力:819ps

エンジン最高出力:785ps/8500rpm
エンジン最大トルク:73.4kg-m/6750rpm
モーター最高出力:34ps
モーター最大トルク:3.9kg-m
0-100km/h加速:2.8秒未満
最高速度:350km/h以上

ランボルギーニ・シアン
ランボルギーニ・シアン

 
最新海外ニュース