【SVOの世界へ】ヴェラールSVAダイナミック、FペースSVR 英国で磨かれた理想のSUV

【比較】トヨタGRヤリスとノーマル・ヤリス どう違うのか ライバルは存在する? 検証

2020.01.14

100字サマリー

トヨタGRヤリスと、標準のヤリスはどう違うのか? ボディサイズ/パワートレイン/シャシーに着目して比べてみました。またエンジンスペック/価格を参考にして、ライバル車の存在を清水谷 渉が考えました。

もくじ

標準モデルの「強化版」ではない理由
GRヤリス/ノーマルのヤリス、どこが違う?
GRヤリス どんなクルマがライバル?
GRヤリスの価格、けっして高くない?

標準モデルの「強化版」ではない理由

text:Wataru Shimizudani(清水谷 渉)

1月10日、東京オートサロン2020の会場でトヨタは新型車「GRヤリス」を世界初公開した。

開発には、トヨタがWRC(世界ラリー選手権)でコラボレーションしているTMR(トミ・マキネン・レーシング)が携わっている。

トヨタGRヤリス(上)と標準のトヨタ・ヤリス(下)
トヨタGRヤリス(上)と標準のトヨタ・ヤリス(下)

本来ならば、GRヤリスは2019年11月のWRC最終戦であるラリー・オーストラリアにおいて発表されるはずだった。

だが、開催地のオーストラリア東部ニューサウスウェールズ州で大規模な森林火災が発生したためにラリーは中止。

日本のファンにとっては実車を間近に見る機会を与えられたわけだから、オーストラリアの人には申し訳ないが、むしろありがたかったかもしれない。

以前から「ヤリスGR-4」などと呼ばれ、その登場が心待ちにされていたGRヤリス。成り立ちは、いわゆる「ホットバージョン」とか「スポーツグレード」などと呼ばれるものとは、まったく違う。

一見、ノーマルのヤリスを3ドアにしてワイドボディ化し、パワフルなターボエンジンを搭載して、4WDと組み合わせた……と思われがちだが、開発の発想から異なる。

では、その違いをみていくことにしよう。

 
最新海外ニュース