ジープ・コンパスが日本デビュー

2012.02.16

クライスラー日本は、ジープのコンパクトSUV、ジープ・コンパスの2012年モデルを3月3日より販売すると発表した。

ジープ・コンパスはパトリオットとシャシーを共有するモデルで、いわばジープのエントリー・モデルで、シティ・クルーザー的なイメージを持ったモデルでもある。

エンジンは直列4気筒2.0リッターDOHC16バルブで、156ps/6300rpm、19.4kg-m/5100rpmのパワー、トルクを持つ。これに無段変速CVTが組み合わせられる。駆動はジープでありながら2WDのみというのも特徴だ。

ABS、ERM(エレクトロニック・ロール・ミティゲーション)付きESP(エレクトロニック スタビリティ プログラム)を標準装備。ESPシステムは、様々な路面状況におけるドライビング時に、ドライバーが進路をキープする操作を補助し横転を防止するというもの。この他、フロント/リア サイドカーテンエアバッグ、フォースリミッター付プリテンショナー フロントシートベルトなども標準装備となる。

エクステリアは、ジープのトップモデル、グランドチェロキーのスケールダウン版ともいえるもので、7本縦型スロット・グリル、クォッドリフレクターヘッドランプ、プロジェクターフォグランプなどを装備する。

インテリアは、ツートーンカラーのレザーシートが奢られる。また、マルチファンクション機能を搭載したステアリングホイール、リクライニング機能が備わる60:40分割可倒式リアシートなどが採用されている。

価格は、ジープ・コンパス・リミテッド(右ハンドル)が2,980,000円、ジープ・コンパス・リミテッド(パワーガラス・サンルーフ付/右ハンドル)が23080,000円。

 
最新国内ニュース