日産ラティオ・フルモデルチェンジ

2012.10.05

日産自動車はラティオをフルモデルチェンジし、10月5日より販売を開始した。

ラティオは、日本やアメリカなどの成熟市場と、中国、タイ、インド、ブラジルなどの新興市場など、世界150カ国以上での販売が計画されているグローバル戦略車。その生産は、メキシコ、中国、タイ、インドで行われ、日本で販売されるモデルはタイで生産される。

エンジンは、全車にアイドリングストップ付きの1.2リッターHR12DEエンジンを搭載し、ギアボックスには副変速機付きエクストロニックCVTが組み合わされる。車重は、約70kgの軽量化されており、22.6km/lの低燃費を実現している。

ボディ・サイズは全長4425mm×全幅1695mm×全高1495mmと、日本のいわゆる5ナンバー・サイズにおさめられているのも特徴。巾きなヘッドランプを特徴とするフォーマルなセダン・スタイルをとる。

一方、インテリアは、エンジン・ルームの小型化や燃料タンクの最適配置などにより、広い室内空間を実現。リア・シートのニー・スペースにゆとりをもたらしている。また、トランクルームには490リッターの大容量が確保されている。

価格は、1,388,100円から1,698,900円まで。

 
最新国内ニュース