国内ニュース

2017.04.17

ランボルギーニ・アヴェンタドールS 日本発売価格は4,490万円

[編集部より]

ランボルギーニ・アヴェンタドールSのローンチ・パーティが開催されました。日本は、ランボルギーニにとって世界で2番目に大きなマーケットです。価格は4,490万円。

アヴェンタドールの次世代モデル

アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは、フラッグシップであるアヴェンタドールの次世代モデル「アヴェンタドールS」を披露するローンチ・パーティを開催した。

アヴェンタドールSは、3月のジュネーブ・モーターショーで公開されたモデル。ランボルギーニ・ジャパン代表のフランチェスコ・クレシは、「日本の皆さまに、アヴェンタドールSをお
披露目することができ大変嬉しく思います。本日お披露目したアヴェンタドールSは、洗練された美しさとV12エンジンのパワーを兼ね備え、最上級のライフスタイルを演出できる1台となっております。すでに日本のお客様から大変多くの反響をいただいており、皆様のご期待に添えるよう、より一層充実したサービスを提供してまいります」とコメントした。

カウンタックへのオマージュも

「アヴェンタドールS」は、空力にこだわった新デザイン、再開発されたサスペンション、強化
されたパワーおよび新たなドライビング・ダイナミクスが特徴となっている。そのデザインは、次世代モデルであることが表現されたもので、車体のフロントおよびリアをはじめとする外装の一部を改良。

さらに、ランボルギーニ・チェントロ・スティーレによって、カウンタックのオリジナル・モデルを思わせるリア・ホイールのアーチ・ラインをはじめ、過去のアイコンの要素も巧みに取り入れている。
 

next page新機能「エゴ」モードとは?

 
最新国内ニュース