ミニ・クラブマンJCWの公式画像が発表

公開 : 2016.09.21 04:50  更新 : 2017.06.01 00:41

今月末のパリ・モーターショーで発表されるミニ・クラブマン・ジョン・クーパー・ワークス(=JCW)の公式画像が発表された。

クラブマン・レンジのフラッグシップとなるこのモデルは、2.0ℓガソリン・ターボ・エンジンから230ps、35.7kg-mを発揮する。これは、クラブマン・クーパーSを40ps、7kg-mも上回るスペックだ。

0-100km/h加速は6.3秒、最高速度は238km/hで、アウディA3スポーツバック2.0TFSIスポーツの6.9秒、とS3スポーツバックの5.3秒のまさに中間となるスプリント性能を誇る。

クラブマンJCWには、ミニのオール4と呼ばれる全輪駆動システムが搭載され、サスペンション、ブレーキ、冷却および排気系もアップグレードされている。また、足元には18インチの専用ホイールが与えられるほか、内装にはアルカンターラ・ヘッドライナーとスポーツ・シートが特別装備される。

車両価格はマニュアル仕様が£29,345(387万円)、8速オートマティック仕様が£30,945(408万円)だ。