試乗 トヨタ・カムリ欧州仕様 英国人テスターの評価は?

公開 : 2018.07.18 10:10  更新 : 2021.01.28 17:43

どんな感じ?

内装は改善の余地あり 低速域は好印象

乗り込んでみると、確かに大きく快適だ。カムリと聞いて想像する要素はすべてあるが、予想外のこともあった。

「予想外のこと」は、ドライビングポジションだ。望めば非常に低くすることもできるし、ステアリング位置の調整範囲も広い。

一方「想定内のこと」は、広い後席レッグルームと欧州車にはない高級「感」だ。柔らかい質感の素材は良いが、磨きすぎな硬い材質や古臭いギアセレクター、それに小さなインフォテインメントスクリーンはイマイチだ。

しかし、ハンドリングには感銘を受けた。クルマのエンジニア達はしばしば50mテストについて言及する。これは走り出してすぐの印象のことだ。荷重制御や低速域でのハンドリングと乗り心地がそのクルマへの印象を決定づける。その点カムリはスムーズかつ正確で、やや重いステアリングと優れたレスポンスが印象的であった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

トヨタの人気画像

×