超豪華ロンドンタクシー 5台だけの最終限定モデル アフザル・カーン

公開 : 2018.09.04 11:10

エンジンもパワーアップ

エンジンはTX4の通常モデルに用いられている2.5ℓ 101psのディーゼル・エンジンと共通だが、特別なチューニングが与えられている。

また、TX4といえばグリルが特徴的だが、これもロールス・ロイスに似たスリットの目立つデザインに改められた。パフォーマンスについてはまだ発表されていないが、チューニングはTX4の生産を担当するLEVCが担当。おそらく20%~30%程度の向上になると思われる。

外装は総じて変わらないものの、カラーは従来のブラックに代わって、ロールス・ロイスがラインナップする5色から選択し、ツートーンで仕上げられる。ホイールについても、通常モデルと同じものを使っているが、ブラック仕上げとなる。こだわりぬいた品質だけに、プロトタイプは8カ月を掛けて開発された。日常的な使用を想定しており、実際に5台中2台に関しては、ショーファードリブンとしてロンドンで使用される予定だ。

 

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像

×