【ほぼ、世界最高のFRマシン】BMW M2 CSへ試乗 F87型最後を飾る限定モデル 後編

公開 : 2020.08.07 10:20

もし、さらに軽量に仕上がっていれば

むしろ一般道では、BMW M2コンペティションの方がドラマティックで扱いやすい。より好感度の高いマシンになってくれる。40ps劣るとしても、高水準で開発された同じS55型エンジンを搭載している。

定期的にサーキット走行を楽しむドライバーなら、違う見方をするだろう。BMW M2 CSが俊足と痛快なパワースライドを存分に発揮できるのは、サーキットだからだ。

BMW M2 CS(英国仕様)
BMW M2 CS(英国仕様)

もしBMWが、技術力を結集して110kgをダイエットしたE46型M3 CSLのように、軽量に仕上げることができていれば。M2 CSより速く、懐が深く、2万3000ポンド(310万円)の価格差を正当化できる、特別なモデルが生まれていただろう。

いうなれば、M2 CSLと呼べるようなモデルだ。

F87型最後を飾る、最新のBMW M2 CSは素晴らしい。その期待の大きさが故に、煮え切らない気持ちも拭えないのだった。

BMW M2 CS(英国仕様)のスペック

価格:7万5320ポンド(1016万円)
全長:4460mm
全幅:1872mm
全高:1415mm
最高速度:280km/h
0-100km/h加速:4.0秒
燃費:10.9-11.1km/L
CO2排出量:206-209g/km
乾燥重量:1550kg
パワートレイン:直列6気筒2979ccツインターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:450ps/6250rpm
最大トルク:56.1kg-m/2350-5500rpm
ギアボックス:7速デュアルクラッチ・オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

BMWの人気画像