22回横浜ホットロッド・カスタムショー

2013.12.1

アメリカ西海岸発祥のクルマ文化、ホットロッドやカスタムカー。その文化を日本に持ち込み、今や日本から世界に発信するMooneyesが主催するヨコハマ・ホットロッド・カスタムショーが開催された。今年のテーマは60’sマイルドカスタム。’60年代のカスタムカーや、そのテイストを再現したクルマが多数出品された。フルサイズのアメリカ車に加え、日本車をアレンジしたものも登場。アメリカからも多くのゲストと共にアワードを取ったカスタムカーとモーターサイクルが来日し、ファンの注目の的となっていた。

ホットウィールのイベントも併催され、会場限定モデルも販売された。本場の雰囲気を横浜で味わえるこのショー。次回も楽しみだ。

  • 60'sマイルドカスタムのテーマに沿った展示の中には通称縦グロが。

  • 素晴らしい仕上がりの1959年のシボレー・インパラ・ワゴン。

  • スバル・サンバーのカスタム。キャンディ・オレンジが魅力的。

  • 60'sマイルドカスタムを象徴するようなインパラ・クーペ。

  • ホットウィールのイベントも併催され、会場限定品が発売された。

関連テーマ