メルセデスAMG G 63 創立55周年記念モデル登場 サイドストライプなどユニークな仕様に

公開 : 2022.03.23 19:25

メルセデスAMGは、ブランド設立55周年を記念した特別仕様車「エディション55」を発表しました。

ベースはG 63 内外装に専用仕上げ

メルセデスAMGは、同ブランド誕生55周年を記念したGクラスの特別仕様車「エディション55」を発表した。

G 63をベースにしたエディション55は、オブシディアンブラックとGマヌファクトゥーア・オパライトホワイトの2色のみが用意され、両色ともAMGのエンブレムをクローズアップしたサイドストライプが特徴的だ。

メルセデスAMG G 63エディション55
メルセデスAMG G 63エディション55    メルセデスAMG

マットグレーの22インチ・ホイールが装着され、エクステリアの多くの部分はグロスブラックで仕上げられている。フューエルフィラーキャップはクローム仕上げで、AMGのロゴが刻まれている。

インテリアでは、ブラックとレッドのレザーをふんだんに使用。カーボンファイバーのディテールや、「Edition 55」のロゴが随所にあしらわれている。

パワートレインは、最高出力585psの4.0L V8ツインターボを搭載し、0-100km/h加速4.5秒、最高速度220km/hを達成している。

欧州での価格は29万9222ユーロ(約3990万円)。現在注文を受け付けており、11月に締め切られる予定だ。

メルセデスの高性能車ブランド

AMGは1967年にレーシングエンジンメーカーとして誕生した。その後、ドイツのアファルターバッハに拠点を置き、ストリートモデルをベースとした高性能車の製造にも着手している。

1993年にメルセデス・ベンツと開発・販売に関する契約を締結し、2005年に完全買収された。

メルセデスAMG G 63エディション55
メルセデスAMG G 63エディション55    メルセデスAMG

メルセデスAMGのフィリップ・シーマーCEOは、次のように述べている。

「過去55年間にわたるメルセデスAMGのサクセスストーリーは、ただただ感動的です」

「Gクラスも同様で、そのユニークなキャリアの中で40年以上にわたってアイデンティティに忠実であり続けました。その長い歴史と今も変わらない本物の個性は、55歳の誕生日を迎えた当社にとって、最初のウェルウィッシャーとして最適です」

記事に関わった人々

  • 執筆

    AUTOCAR UK

    Autocar UK

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の英国版。
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

おすすめ記事

 

メルセデスAMGの人気画像