マツダのニュース/新車情報/試乗記

マツダは、現存する日本の自動車メーカーでは2番目に古い。そのルーツは、1920年に創業された「東洋コルク工業」という会社だ。つまり、今年は創業100周年にあたる。その名のとおり、コルクの製造・販売を手がける会社だった。 1927年に東洋工業と会社名を変更し、軍関係の機械や兵器製造を行っていたが、オートバイや3輪トラックの製造も始める。ブランド名を「マツダ」としたのは、事実上の創業者である松田重次郎氏と、ゾロアスター教の最高神アフラ・マズダー(Ahura Mazda)にちなんでマツダ(Mazda)と名づけられた。 第二次大戦後は苦境の時期もあったが、ロータリーエンジンを実用化することで活路を見出し、多くの苦労を重ねながら「ロータリーのマツダ」を牽引車に生産は増加していく。だが、オイルショックやバブル崩壊による経営悪化からフォード社の傘下となるなど、紆余曲折を経たマツダだが、2015年にトヨタと資本提携関係を結び、現在にいたっている。 排出ガス規制の問題などで、現在のところロータリーエンジン車は生産されていないが、新技術のSKYACTIV(スカイアクティブ)に基づくクルマづくりは、ロードスターのようなスポーツカーやCXシリーズといったSUVにも反映されている。

もっと見る

マツダの車種

車種をもっとみる

マツダの記事

【画像】マツダ・ロードスター 内装/外装等の画像/写真 58枚

公開 : 2021.06.17 07:08

マツダ・ロードスターの内装/外装等の画像/写真をご紹介します。

【画像】マツダ2 内装/外装等の画像/写真 31枚

公開 : 2021.06.14 06:08

マツダ2の内装/外装等の画像/写真をご紹介します。

【世界の潮流に逆行も】「マツダ6」次期型は後輪駆動? マツダの「理想」追求

公開 : 2021.06.05 05:45

マツダ6の次期型は後輪駆動になるとみられます。今のマツダは「理想」を追求できる環境にあるといえるワケを解説します。

【背景にマツダの苦悩?】マツダMX-30のCM 外国人/海外ロケ地をやめたワケ

公開 : 2021.05.11 05:45  更新 : 2021.05.11 12:26

マツダMX-30のCMは日本をテーマに制作されています。背景にはマツダの販売方法や宣伝方法を見直しがあります。

【固有の優れた価値】マツダ3 e-スカイアクティブ-Xへ英国試乗 道へ調和する走り

公開 : 2021.05.06 08:25

エンジンに改良を受けたマツダ3。価格はやや高めながらハンサムな容姿と心地良いハンドリングで、候補に加えたい1台だと英国編集部...

【おかわり問題ってなに?】EVで四国遍路 8000km走破/88回充電で感じた3つの課題

公開 : 2021.05.06 05:45  更新 : 2021.07.08 12:59

四国お遍路をEV 4車種で実施。身体を張って? 8000km走行、88回充電で感じた3つの課題を紹介します。

【画像】マツダCX-5 内装/外装等の画像/写真 54枚

公開 : 2021.05.05 06:05

マツダCX-5の内装/外装等の画像/写真をご紹介します。

【詳細/価格は?】マツダ3/CX-30一部改良 環境性能/乗り心地向上

公開 : 2021.04.30 06:45

一部商品改良がなされたマツダ3、CX-30が発売されました。環境性能と乗り心地が向上しています。

【画像】マツダ3 内装/外装等の画像/写真 107枚

公開 : 2021.04.18 10:45

マツダ3の内装/外装等の画像/写真をご紹介します。

【日常の運転に充足感】マツダCX-30 eスカイアクティブXへ英国試乗 見て良し 走って良し

公開 : 2021.04.09 08:25

マツダのコンパクトクロスオーバー、CX-30。優れたハンドリングとハンサムな容姿、上質なインテリアなど、プレミアムな魅力に惹...

人気テーマ

おすすめ記事