社会人1年目、ポルシェを買う。

2021.04.14

「社会人1年目、ポルシェを買う。」の上野太朗です。練習号(マツダ・ロードスター)の自前磨きに限界がきました。

【社会人1年目、ポルシェを買う。】第128話:どうしても落ちぬ雨だれ 練習号(ロードスター)を磨いていただくことにした。

もくじ

これ以上やると、傷が心配
「過剰なまでの美しさ」?
いいことだらけすぎない?

これ以上やると、傷が心配

photo:Satoshi Kamimura(神村 聖)

練習号(NB型ロードスター)が路上で止まり、
シャカヨン号(911 SC)のバッテリーがあがる。

2台持ちデビューからバタバタとしているが
隙間の時間をみつけては、
そしてステイホームのあいだの気分転換に
気になるところをコツコツと磨いている。

しかしどうしても勝てないものがある……。

白いボディにだらりと無数に垂れる
真っ黒な雨だれ。これには勝てない。
ボディ表面も、カサカサである。

もちろんカー用品店に通っては、
その類のクリーニング製品を3回買って試した。
たしかに「落ちそう!」と思えるものもあったが
自分でやっていると、ついつい追い込んでしまい
「これ以上やると、傷が心配」ということが2度。

そこで、以前、
シャカヨン号をピッカピカにしてくれた
KeePer技研株式会社に相談してみたのだった。

「過剰なまでの美しさ」?

それならば、と紹介してくれたのが
「EXキーパー」というもの。

さっそく調べてみると
「過剰なまでの美しさ」と書いている。
その下に「新登場!! 新車用」の文字。

あれ……? もういちど連絡する。
「新車用だけれど中古車にも使える」という。

「圧倒的な」「ベールを纏ったような」
「驚くほど」「強力」「根本的な」などの
「パワーワード」が惜しみなく並べられる。

KeePer技研株式会社

KeePerのカーコーティングには
・クリスタルキーパー
・ダイヤモンドキーパー
・Wダイヤモンドキーパー
・Wダイヤモンドキーパープレミアム
がほかにあるけれど、
「EXキーパー」が他と異なるのは、
まずもってコーティング被膜の厚みだという。

AUTOCAR JAPAN 編集部 上野太朗

1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測という、いわばエリート・コース(?)を歩む。学生時代はフィアット・バルケッタ→ボルボ940エステート→アルファ・ロメオ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ・ロメオ156(V6)→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かした。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。

バックナンバー

記事一覧