社会人1年目、ポルシェを買う。

2021.01.24

「社会人1年目、ポルシェを買う。」の上野太朗です。車検をパスした直後に路上で止まったロードスター練習号の原因が判明。修理に2万円かかりました。

【社会人1年目、ポルシェを買う。】第124話:路上で止まったロードスター練習号 修理に2万円

もくじ

車検直後に路上で息絶える→入庫へ
原因が判明 修理代は2万円ちょっと

車検直後に路上で息絶える→入庫へ

練習号(マツダ・ロードスターNB型)の
ナンバーを取得し、高速でご機嫌に帰り、
出口から少し走ったところで、力尽きた。

いつもどおりアクセルを踏んでいるのに、
あれ、前に進んでいない? ぼっぼっぼ。
なんだか急に力尽きたかのような動き…。

そのまま惰性で数メートル走り、止まった。

あぁ……終わった。

クラクションや追越ざまの冷たい目線が
突き刺さる。一気に現実に引き戻される。

東京海上日動の山中さんに電話したところ
レッカー車の到着まで45分かかるという。

待ちながら近くのマツダディーラーを探した。
クルマが力尽きたのは東名川崎ICのそばで、
さいわいすぐそばにディーラーがあった。

積載いただく直前の練習号。ほっとした……。

受け入れ体制は整った!
しばらくしてレッカーがきた。
いつも思うことだけれど、この瞬間、
ほんとうに正義のヒーローのように見える。
長く心細い路肩停車だけに、ほっとした……。

AUTOCAR JAPAN 編集部 上野太朗

1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測という、いわばエリート・コース(?)を歩む。学生時代はフィアット・バルケッタ→ボルボ940エステート→アルファ・ロメオ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ・ロメオ156(V6)→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かした。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。

人気テーマ

バックナンバー

記事一覧

 
 

おすすめ記事

 

人気記事