回顧録 ミドル級ミドシップ対決 ケイマンR vs エヴォーラS 後編

2019.01.28

クルマとしての完成度では

さて、それではどちらを選ぶべきか、最終的な結論を出そう。Sバージョン同士で比べるなら、わたしはためらいなくエヴォーラを選ぶ。これは乗り比べたほとんど全員が同じ結論を出すと思う。

パワーの増加でこのシャシーの素晴らしさはさらに際立った(が、まだ余裕を残しているような気がする)し、確かに細かな欠点はまだ残ってはいるが、確実にクルマとして進化を遂げている。

ケイマンRは、メーカーがいまだ手綱を緩めていないクルマである。彼らがその気にさえなったら、本当はもっと高い次元の実力を発揮できるはずなのだ。もっともそうであっても、わたしにとっては十分に魅力的だった。

これはわたしにとって初めての、高く評価するだけでなく本当に欲しくなったケイマンである。エヴォーラSは素晴らしいハンドリングマシーンだ。だがケイマンRは、クルマとして総合的に素晴らしいのである。

 
最新試乗記