[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

車高の高いM3 初試乗 新型 BMW X3 Mコンペティション 一般道で評価 Mの本気度

2019.07.11

「買い」か?

想像以上にシリアスなドライバーズカー

X3 Mコンペティションが、ハードコアな走りに実用性を拡張させた唯一のモデルというわけではない。部分的にはアルファ・ロメオ・ステルビオ・クアドリフォリオや、メルセデス-AMG GLC63Sの方が優れている。

全身の毛が逆立つような、ハンドリングの正確性と秀逸なドライバビリティ、ドラマティックなパフォーマンスやスタイリングなどを総合していくと、X3 Mコンペティションはライバルより抜きん出たストロングポイントを備えているわけではなさそうだ。このクラスのハイパフォーマンスモデルとしては少し異なる味付けにも思える。SUVとしての実用性の高さや、日常的な速度域での楽しさ、圧倒的なスピードという点などを見ると、明確な個性を感じることは難しいかもしれない。

しかし想像以上にシリアスなドライバーズカーでもある。これはまさに、Mディビジョンの生み出すクルマに最も期待することなはず。中にはMモデルとして受け入れたくないという読者もいるだろう。しかし、実にMらしいドライバーズカーなのだった。

BMW X3 Mコンペティションのスペック

価格 7万7190ポンド(1049万円)
全長×全幅×全高 4730✕1895✕1665mm
最高速度 249km/h(リミッター)
0-100km/h加速 4.1秒
燃費 8.6-8.7km/ℓ(WLTP)
CO2排出量
乾燥重量 1970kg
パワートレイン 直列6気筒2993ccツインターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 510ps/5950-7200rpm
最大トルク 61.0kg-m/2600-5950rpm
ギアボックス 8速オートマティック

 
最新試乗記