海外ニュース

2018.07.20

実車 アポロ・インテンサ・エモツィオーネ V12搭載 0-100km/h、2.7秒

編集部より

アポロの「インテンサ・エモツィオーネ」が、世界初公開されました。0-100km/h加速2.7秒、最高速335km/hのモンスターです。実車写真をお届けします。価格は、3億円を超えるとレポートされています。

HWAと共同開発 GT1の影響を受ける

倒産したグンペルトを引き継いで誕生したアポロ。グッドウッドでインテンサ・エモツィオーネを公開し、ダイナミックな走りを披露した。

インテンサ・エモツィオーネの開発には、HWAのエンジニアやデザイナーが関わっている。HWAはメルセデス-AMGのDTMチームを運営している高度な知識を持つ会社だ。

HWAはDTMの歴史の中でもっとも成功を収めたチームを運営しているが、1990年代後半にはル・マン参戦マシンのベンツCLK GTR GT1を開発している。インテンサ・エモツィオーネはアポロによると、「現代で唯一のGT1にインスパイアされたクルマ」だという。
 

next page780ps、77.4kg-m 優れた空力性能

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ