ニュース

2018.07.28

なぜテスラは値引きしない? はじめに適正価格を提示 オーナーの声は

テスラ車との生活を数字でみる

こちらのITコンサルタント、デーブ・タルボットがテスラに惹かれたのは、クルマに組みこまれた先端技術はもとより、テスラという会社が環境へ貢献する姿勢だという。

もっとも、前の愛車メルセデス・ベンツML250よりもテスラ・モデルS 90Dに乗りかえたほうが月に300ポンド(4万4500円)の節約になると、あれこれ計算してみてわかったからでもあったのだが。

「テスラの売り方は素直に受けいれられました」と彼はいう。「メルセデスはBMWへ客を逃さないように値引きしてますし、BMWだっておなじです。でもテスラは価格表そのままの値段を払えばいいんです」

「社員割引もないといってましたね。いいことです。満充電で480kmくらいは走れますし、残量20%から80%まで40分くらいで充電できます。その間に一休みして溜まった仕事をかたづければいいんですから」

「わたしがこのクルマを買ったのは2017年の3月だったのですが、テスラの急速充電器無料キャンペーンの対象が3月いっぱい登録のクルマまでだったので、間にあってよかったです。エクセターの南には急速充電器がないので、エコトリシティ社の充電器で満タンにしています。いまのところそれでも80ポンド(1万2000円)くらいです」

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ