ニュース

2018.09.11

メルセデス・ベンツBクラス新型 最終テストを目撃 写真6枚

編集部より

メルセデス・ベンツが、5人乗りMPV、新型Bクラスの最終テストに入った模様です。ボディが若干拡大されるほか、乗り心地も大きく改善されるそうです。10月のパリ・モーターショーで発表、来年早々に発売されると見られています。

もくじ

2019年初頭発売か 写真6枚
乗り心地が大きく向上
若干の大型化 パッケージングも改善
プラグインハイブリッドも追加へ

2019年初頭発売か 写真6枚

メルセデス・ベンツが投入予定のコンパクトカー8車種のうち、4番目となる新型「Bクラス」が、パリ・モーターショーで発表される。

2019年初頭の発売を前に、最終テストを行う姿が撮影された。この5人乗りMPVが、先日発表された新型Aクラスのハッチバックや、サルーンに続いて登場する。さらに来年末までには、CLA、CLAシューティングブレーク、GLA、そしてGLBが発売されるだろう。

コードネームW247と呼ばれる新型Bクラスは、今までと同様のワンボックス型となる。ただし、最近のメルセデスらしくよりスムースなスタイル。現行モデルの複雑で引き締まった造形は若干簡素化される見込みだ。

しかし、ライバルとなるBMW2シリーズ・アクティブツアラーは、Aクラスと同様の「プレデターフェイス」が取り入れられ、フロントの迫力が増すという情報がある。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ