ニュース

2019.08.16

アヴェンタドールS by スカイラー・グレー ストリートアートの王子がワンオフ作成

編集部より

ランボルギーニをペイントしてアート作品に。ストリートアートの新星が、アヴェンタドールSにエアブラシを向けると、キャンベルのスープ缶まで描かれます。写真21枚。

もくじ

ランボルギーニ・アヴェンタドールSがアートに
キャンベルのスープ缶も

ランボルギーニ・アヴェンタドールSがアートに

アウトモビリ・ランボルギーニは、今週北米で開催されている自動車イベント、モントレーカーウィークに、特別なアヴェンタドールSを展示する。ストリートアートの新星、スカイラー・グレー(19歳)がペイントを手がけているという。

ワンオフで用意されたアヴェンタドールS by スカイラー・グレーは、「ストリートアートのフレッシュ・プリンス」と呼ばれる米国人アーティストが外装色に手を加えたもの。彼の図像的なポップスタイルは、アンディ・ウォーホル、キース・ヘリング、ジャン=ミシェル・バスキアに例えられるほど評価されている。

「実車は現在開催中のモントレーカーウィークに展示される」
「実車は現在開催中のモントレーカーウィークに展示される」

約1年の構想期間に加え、サンタガータのペイント施設で費やした3週間。さらに、技術者、塗装の専門家、ロジスティクス部門、品質管理チーム、アッセンブリー部門が協力しあい作業を進行。公道走行可能な4つのタイヤを有するアートが誕生した。

キャンベルのスープ缶も

エアブラシ、スプレーガン、ローラー、ステンシルを用いて、オレンジとイエローを使う彼独自のポップスタイルを表現。大胆でありながら予測不可能な筆使いで、イエロー、ダークオレンジ、ホワイトを塗り合わせた。車体側面には、ウォーホルに敬意を払い、キャンベルのスープ缶も描かれている。

アヴェンタドールS by スカイラー・グレーは、8月18日まで、モントレーにある有名なペブルビーチ・ゴルフコースのランボルギーニ・ラウンジに展示される予定だ。

「フレッシュ・プリンスこと、スカイラー・グレー」
「フレッシュ・プリンスこと、スカイラー・グレー」

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ