北米トヨタ カローラにナイトシェード・エディション セダン/ハッチバック

2019.08.16

サマリー

北米トヨタが、ブラックアウトをテーマにしたカローラ・シリーズを発表。ナイトシェード・エディションは、車体の各部をブラックで仕上げています。写真17枚。

もくじ

テーマはブラック・アウト
ナイトシェード 邦貨237万円〜

テーマはブラック・アウト

北米トヨタは、カローラ(セダン)、カローラ・ハッチバック(日本名:スポーツ)の2020年モデルに、特別仕様の「ナイトシェード」を追加した。アメリカ市場ではカムリ、4ランナー、ハイランダー、シエナに続いての登場となる。

今回セダンとハッチバックの2020年モデルに加わったナイトシェード・エディションは、SEグレードのCVT車をベースにしたもので、秋から製造を開始する。

「北米トヨタがカローラ・シリーズに設定したナイトシェード・エディション」
「北米トヨタがカローラ・シリーズに設定したナイトシェード・エディション」

その外観はまさにブラックアウトしたカローラ。フロントグリルの周囲をブラックで囲い、ロッカーパネルも黒に塗装。ウインカー内蔵サイドミラー、ウインドウトリム、ドアハンドル、「SE」のバッジもブラックだ。ヘッドランプのインナーフレームも黒にしている。

リアエンドには、ブラックのスポイラーとロアディフューザーを装備。足もとの18インチ・アロイホイール、ルーフのシャークフィン・アンテナも黒。

ナイトシェード 邦貨237万円〜

ナイトシェード・エディションの車体色はセダンが、スーパーホワイト、クラシック・シルバーメタリック、ブラックサンド・パールから選ぶことができ、ハッチバックではブラックサンドパールに代わって、ミッドナイト・ブラックメタリックを用意した。

カローラ(セダン)・ナイトシェードの北米価格は、2万2750ドル(242万円)。カローラ・ハッチバック・ナイトシェードは2万2290ドル(237万円)となっている。

「北米トヨタがカローラ・シリーズに設定したナイトシェード・エディション」
「北米トヨタがカローラ・シリーズに設定したナイトシェード・エディション」
 

人気記事