【SVOの世界へ】ヴェラールSVAダイナミック、FペースSVR 英国で磨かれた理想のSUV

【価格差は?】マツダCX-30に、圧縮着火エンジン「スカイアクティブX」 ガソリン/ディーゼルと比較

2020.01.16

100字サマリー

マツダの新型SUV「CX-30」に圧縮着火エンジン車が登場。WLTCモード燃費は16.8km/Lです。ガソリン車、ディーゼル車と価格を比べると?

もくじ

全長4395mm
スペック/価格
ガソリン/ディーゼルと価格比較

全長4395mm

マツダは、新型クロスオーバーSUV「マツダCX-30」に、圧縮着火を世界で初めて実用化した新世代エンジン「スカイアクティブX」搭載モデルを追加し、本日発売した。マツダ3に続く採用となる。

全長を4395mm、全幅を1795mmにとどめたCX-30は、ユーザーから「市街地での取り回しが容易」「丁度よいサイズ」という声が届いているという。その大きさのなかで、高いデザイン性と大人4人が寛げる空間を確保したマツダの力作だ。

マツダCX-30 X Lパッケージ(4WD)
マツダCX-30 X Lパッケージ(4WD)

「スカイアクティブX」は、ガソリンエンジン特有の高回転までの伸びと、ディーゼルの優れた燃費・トルク・応答性といった特長を融合した新世代エンジン。

また、マイルドハイブリッド・システム「Mハイブリッド」により、滑らかで気持ちの良い走りと、効率的な燃料消費を実現している。

スペック/価格

スカイアクティブX搭載モデルの車種名は、マツダCX-30「スカイアクティブX 2.0」となり、3グレードを用意。いずれも、前輪駆動と四輪駆動を選べ、トランスミッションは6速オートマティックと6速マニュアルを設定した。

パワートレインのスペックと価格は下記の通り。

マツダCX-30のサンルーフ(メーカーOP)
マツダCX-30のサンルーフ(メーカーOP)

エンジン型式:1997cc直4
最高出力(エンジン):180ps/6000rpm
最大トルク(エンジン):22.8kg-m/3000rpm
最高出力(モーター):6.5ps/1000rpm
最大トルク(モーター):6.2kg-m/100rpm
動力用主電池:リチウムイオン電池 24V

Xプロアクティブ(FF):329万4500円
Xプロアクティブ(4WD):353万1000円
Xプロアクティブ・ツーリング・セレクション(FF):341万5500円
Xプロアクティブ・ツーリング・セレクション(4WD):365万2000円
X Lパッケージ(FF):347万7100円
X Lパッケージ(4WD):371万3600円

ガソリン/ディーゼルと価格比較

マツダCX-30には、2.0Lガソリン車と1.8Lクリーン・ディーゼル車も用意されている。燃費は前者がWLTCモードで15.4km/L。後者が19.2km/L。

ガソリン車の価格は、20Sプロアクティブ(FF):261万2500円〜という設定。プロアクティブ・グレード(FF)同士で比べると、スカイアクティブ車との価格差は68万2000円。

マツダCX-30高輝度ダーク塗装アルミホイール(18x7J)
マツダCX-30高輝度ダーク塗装アルミホイール(18x7J)

ディーゼル車の価格は、XDプロアクティブ(FF):288万7500円〜という設定。同じく、プロアクティブ・グレード(FF)同士で比べると、スカイアクティブ車との価格差は40万7000円となっている。

 
最新海外ニュース