BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

国内ニュース

2018.11.27

フォルクスワーゲン・クロスアップ! 最低地上高+10mmのSUVルック 300台限定

編集部より

フォルクスワーゲン・クロスアップ!が、発売されました。アップの最低地上高を、プラス10mmしたSUVルックが特徴です。ハイアップ!搭載の駐車支援機能に加え、リアビューカメラも搭載。300台限定です。

ベースはハイアップ!

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、up!(アップ!)をSUVルックに仕立てた限定車「クロスアップ!」を発売した。

本限定車は、上級モデル「ハイ・アップ!」で好評のパークディスタンスコントロールとオプティカルパーキングシステムに加え、新たにリアビューカメラ “Rear Assist” を採用し、駐車時の安全性を高めている。

快適装備は、純正インフォテイメントシステム “コンポジション・フォン” やスマートフォンホルダーなどのインフォテイメントパッケージに加え、フルオートエアコン、シートヒーター、さらにクルーズコントロールなどの装備も標準設定とした。

ベースモデルに比べて、全長が15mm、最低地上高も10mm上昇したことに加え、「アップ!」では 最も大きな16インチの専用アルミホイールを採用。エクステリアは、シルバーとブラックの専用パーツがコントラストを成すようデザインされたのが特徴。

インテリアは、スポーティなブラックで統一し、ドアシルプレートやオレンジにライティングされるアンビエントライトなどで特別感を演出している。

next pageクロスアップ特別装備/カラー/価格

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ