ムーヴ、タントにスマートアシスト2を採用

2015.04.27

ダイハツは、ムーヴおよびタントに一部改良を施し、5月11日から発売する。

今回の一部改良では、ムーヴ、タント共に衝突回避支援システム “スマートアシスト2″を採用した。これは従来のスマートアシストにカメラを新採用したもので、”衝突警報機能(対歩行者)” や “車線逸脱警報機能” が今回新たに追加となった。さらに衝突回避支援ブレーキ機能の作動速度を約4〜50km/hに拡大するなど、従来からの機能も向上させている。

また、タントは2014年度の軽自動車新車販売台数1位になったことを記念して、トップ・エディションにLEDフォグランプや専用14インチ・アルミ・ホイールなどを装備し商品力の向上を図ったほか、パワースライドドアにワンタッチ・オープン機能の追加や、VSC&TRCを全車標準装備した。

価格はムーヴが1,134,000円から1,803,600円。タントが1,220,400円から1,873,800円。

 
最新国内ニュース

人気記事