プジョー208XYデビュー

公開 : 2012.09.07 19:28  更新 : 2017.06.01 01:02

プジョーは、アップマーケットを狙った208XYを公開した。ジュネーブ・モーターショーでコンセプトモデルとして登場した208XYは、最終的な調整がエクステリアおよびインテリアに施された。

ミラー・ケース、フォグランプ・トリム、ウインドー・トリム、リア・スカートがクロームで装飾され、艶消しのブラックでフィニッシュされたクォーター・パネルとセンター・ピラーを持つ。

ホイールは17インチで、XYのバッジがリアに付く。ルーフ・デカールはオプションだ。

インテリアは、アルミ製ペダル・ブラケットとフットレスト、そして吹き出し口、ダッシュボード、ステアリング・ホイール、フロントおおびリア・ドアのクロスバーなどが特別誂えとなる。また、クロームの装飾が、ドア・トリム、吹き出し口、マルチメディア・タッチ・スクリーンに付く。ダッシュボードのカラーはメタリック・ブロンズだ。

シートはアルカンタラが部分的に使われたものだ。

エンジンは、最も効率的な98g/kmのCO2排出量をマークする1.6リッターのディーゼルをはじめ、2つのディーゼルと2つのガソリンがオプションとして用意される。