レクサスRC F一部改良

2015.09.17

レクサスは、RC Fを一部改良し、10月1日から発売する。

今回の一部改良では、リア・サスペンション・アームとブッシュの変更が行なわれ、乗心地と操縦安定性のバランスを確保した。

また、2UR-GSE型エンジンは、組み立て後に一基ずつエンジン回転バランスを調整する専用工程を追加し、レスポンスの良さを追求した。

この他、ブレーキ・キャリパーのロゴをLEXUSからFに変更。さらに、高性能ブレーキの存在を際立たせる“F”専用オレンジ・ブレーキ・キャリパー(フロント・リア)をオプション設定している。

エクステリアにおいては、4連エキゾースト・ディフューザーのデザインを変更。インテリアでは、直線基調のアルミ製スポーツ・ペダル&フット・レストを新たに採用している。

価格は、9,540,000円から10,310,000。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース
×