ポルシェ356ホリデー 2015 in 愛知

2015.10.02〜03

text & photo:Kazuhide Ueno(上野和秀)

 
ポルシェ356に魅せられたエンスージァストが集まり1976年8月に設立されたワンモデルのオーナーズ・クラブがポルシェ356クラブ・オブ・ジャパンだ。これまでの積極的な活動から、ポルシェAG公認のオーナーズ・クラブとして認定されている。そのポルシェ356クラブ・オブ・ジャパンにおいて、2年毎に開催される全国規模のイベントが356ホリデーである。今回は中部支部がポルシェ356ホリデー 2015 in愛知のホスト役として企画・運営を行い、名古屋周辺を舞台に1泊2日のプログラムが組まれた。

ポルシェ356ホリデー 2015 in愛知には地元の中部エリアのメンバーはもちろんのこと、首都圏や関西、中国、九州から熱心なメンバーが自走で356を駆り数多く参加し、356が55台、このほか911、914が6台の合計61台が集まり、参加人数は合計118名を数えた。集合場所となった名鉄犬山ホテルのパーキングには、全国から様々な356が独特なエンジン音を響かせながら到着。旧知の友との再開で会場のあちらこちらで話に花が咲いていた。

全員が揃ったところでランチをいただき、食後にこのあとの行程の注意点が伝えられた。次なる会場となる愛知県庁へ移動すべくホテルをスタート。居合わせた観光客もポルシェ356の大群に興味津々だった。名鉄犬山ホテルを出て国道41号線から名古屋高速を使い渋滞知らずで移動。次なる舞台となるのは愛知県庁舎だ。

名古屋城に近接する愛知県庁舎は、洋風建築の頂部に城郭風の屋根を乗せた重厚な姿が特徴で、昭和13年/1938年3月完成し、現在も使用されている。2014年/平成26年12月には、国の重要文化財に指定されている。今回はこの本庁舎の前にポルシェ356を並べる機会に恵まれ、日本とドイツのクラシックな作品の競演が実現した。訪問時には河村名古屋市長と市議がメンバーを出迎え、名古屋で356ホリデーを開催したことを喜び、祝辞を述べた。ここではメンバーと来場者による人気投票が行われ、終始賑わっていた。

県庁舎前での展示を終えた後に、今回の宿泊先となるウェスティン・ナゴヤ・キャッスル・ホテルまで移動。ホテルの地下駐車場は356でギッチリと埋め尽くされ、さながらクラシック・ポルシェの秘密基地を思わせる様相となった。

ナイトパーティは鈴木会長の挨拶で始まり、ホリデーのために来日したポルシェ本社でクラシック・クラブを担当するシュティファン・グリーゼ氏とポルシェ・ジャパンの金氏が祝詞を述べた。グリーゼ氏は初めてホリデーに同行して356クラブのレベルの高さに驚いたという。また1回目のホリデーから参加しているカリフォルニアの356レジストリーのケン・イトー氏は初回以来参加しており、日本の356ファンに祝辞を述べた。ここで356クラブからイトー氏の貢献に対して名誉会員の称号が贈られた。このほかポルシェ本社やポルシェ・ジャパンからのメッセージが紹介された。

続いて県庁前で行われた人気投票とコンクールの結果発表が行われ、あわせて数多くの特別賞が用意され、名前が読み上げられるたびに歓声が上がった。アトラクションでは来年メジャーデビューするアイドルグループ「さくらシンデレラ」が熱唱し、各賞のプレゼンターも務めてくれた。

356ホリデーの2日目はキャッスル・ホテルを出発後、猿投グリーンロードを経て豊田市山間部のワインディン・ロードを楽しんでからゴール地となるトヨタ博物館を目指すもの。356に合ったルートが選ばれていたため、メンバーは心地よいサウンドと風を楽しみながら356の走りを満喫したようだ。トヨタ博物館では駐車場を占有でき、ポルシェ356を一堂に並べ、その前で参加者全員が集まって記念撮影を行った。首都圏や関西エリアのメンバーが、帰路で渋滞に遭わないようにと12時前には解散となった。

なお、次回の356ホリデーは2年後ではなく、2016年がクラブ設立40周年の年となるためイレギュラーとなるが京都で盛大に開催される予定と発表された。

  • 集合場所となった名鉄犬山ホテルには、全国からメンバーの356が独特なエンジン音を響かせながら続々と到着。

  • パーキングではタイプ、年式ごとに並べられた。こちらはプリAのブロックで、これだけの数が並ぶと壮観だ。

  • 一般的には貴重な存在であるAタイプだが、356ホリデーでは各年式、各ボディタイプが一堂に並ぶ。

  • ランチを楽しんだ後は隊列を組んで愛知県庁までショート・ツーリング。356の大群に観光客もびっくり。

  • 小牧から名古屋高速を使ったこともあり、名古屋中心部も快適に走れ、渋滞知らずで愛知県庁に到着した。

  • 昭和13年に完成した愛知県庁舎の前に展示できることになり、日本とドイツのクラシックな作品の競演が実現。

  • 県庁舎では河村名古屋市長がメンバーを出迎え、名古屋で356ホリデーを開催したことを喜び、祝辞を述べた。

  • 愛知県庁と隣接する名古屋市庁舎が織りなす落ち着いた雰囲気は、ドイツの風景にも通じ356とベストマッチ。

  • 県庁舎前でもタイプごとに並べられ、さながらポルシェ356の移動ミュージアムの様相となった。

  • 名古屋城のお堀端の道を進み今宵の宿となるウェスティン・ナゴヤ・キャッスル・ホテルまで移動。

  • 地下駐車場は356で埋め尽くされ、さながらクラシック・ポルシェの秘密基地を思わせる眺めとなった。

  • お楽しみのナイトパーティにはドレスアップして集合。まず鈴木会長の挨拶から始まった。

  • ポルシェ本社でクラシック・クラブを担当するシュティファン・グリーゼ氏が参加し、レベルの高さを賞賛した。

  • 356レジストリーのケン・イトー氏も祝辞を述べた。イトー氏には356クラブから名誉会員の称号が与えられた。

  • 県庁前で行われた人気投票とコンクールの成績発表が行われ、名前が読み上げられるたびに歓声が上がった。

  • 2日目は名古屋の東部を巡るツーリングが用意された。郊外までの移動は高速を使い快適にドライブ。

  • 緑に包まれた猿投グリーンロードは適度なコーナーもあり、356のドライブを楽しむには好適なルートを進む。

  • 更に東進し豊田市の山間部にあるワインディング・ロードを356のサウンドとドライブを仲間と共に楽しんだ。

  • 再び猿投グリーンロードに戻り、隊列を組みながらフィニッシュ地点となるトヨタ博物館に到着。

  • 博物館の好意により駐車場を占有することができた。ここでは到着順に並べたが、壮大な眺めとなった。

  • ポルシェ356がずらりと並ぶと圧倒的な存在感を放つ。各年式の各タイプが並び、ギャラリーも数多く集まった。

  • 356ホリデー 2015 in 愛知最後のプログラムは、参加者全員が揃って356の前で記念撮影を行った。

  • 356ホリデーの開催にあたり、トヨタ博物館に展示されているポルシェ356の前にはサインボードが掲げられた。

  • 1953年型 ポルシェ356 プリA

  • 1953年型 ポルシェ356 プリA カブリオレ

  • 1954年型 ポルシェ356 プリA

  • 1955年型 ポルシェ356 プリA コンチネンタル

  • 1955年型 ポルシェ356 プリA

  • 1955年型 ポルシェ356 プリA スピードスター

  • 1955年型 ポルシェ356 プリA スピードスター

  • 1956年型 ポルシェ356 プリA

  • 1956年型 ポルシェ356 プリA カレラGS

  • 1956年型 ポルシェ356 プリA スピードスター

  • 1956年型 ポルシェ356 A スピードスター

  • 1956年型 ポルシェ356 A

  • 1956年型 ポルシェ356 A スピードスター

  • 1957年型 ポルシェ356 A カブリオレ

  • 1957年型 ポルシェ356 A

  • 1957年型 ポルシェ356 A スピードスター

  • 1958年型 ポルシェ356 A スピードスター

  • 1958年型 ポルシェ356 A カブリオレ

  • 1959年型 ポルシェ356 A

  • 1959年型 ポルシェ356 A

  • 1959年型 ポルシェ356 A コンバーチブルD

  • 1959年型 ポルシェ356 A

  • 1959年型 ポルシェ356 A

  • 1960年型 ポルシェ356 B

  • 1960年型 ポルシェ356 B スーパー90

  • 1960年型 ポルシェ356 B ロードスター

  • 1960年型 ポルシェ356 B スーパー90GT

  • 1960年型 ポルシェ356 B ロードスター

  • 1961年型 ポルシェ356 B カブリオレ

  • 1961年型 ポルシェ356 B

  • 1961年型 ポルシェ356 B

  • 1962年型 ポルシェ356 B

  • 1962年型 ポルシェ356 B スーパー90 カブリオレ

  • 1963年型 ポルシェ356 B

  • 1963年型 ポルシェ356 B カブリオレ

  • 1963年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 C カブリオレ

  • 1964年型 ポルシェ356 SC カブリオレ

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C カブリオレ

  • 1964年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1964年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C カブリオレ

  • 1964年型 ポルシェ356 SC

  • 1964年型 ポルシェ356 C

  • 1965年型 ポルシェ911

  • 1970年型 ポルシェ914-6

  • 1970年型 ポルシェ911S

  • 1970年型 ポルシェ911 タルガ

  • 1973年型 ポルシェ911 カレラRS

  • 1973年型 ポルシェ911 カレラRS