ボルボXC90 T8

公開 : 2015.11.12 23:55  更新 : 2017.05.29 19:08

バッテリーはプラグを介してチャージ可能。したがって3列目のシートを諦めなくてよくなった。そう、こちらのXC90 PHEVも7名乗車となったのである。

電気モーターのみの走行も可。航続距離は39kmに限られているが、大多数の通勤はこなせるだろう。いうまでもなく走行中のリチャージもできる。

‘マキシマム・トラクション’ モードなるものも用意される。雨の日には救われることになるのではないだろうか。

技術的には ‘3つ目’ のエンジンも存在する。ガソリン・エンジンと8速ギアボックスの間にある25psのスターター/ジェネレーターである。ドライブ・モード間のスムーズなトランジションを可能にし、トルクのギャップも埋め合わせる。

以前、販売前のいわばプロトタイプをドライブした時、このクルマは完璧ではなかったことをボルボも知っている。そして今日、(左ハンドルではあるが)プロダクション版を英国で初めてドライブする。

悪癖はきちんと修繕されているのだろうか?

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事