アウディA4 3.0 TDI Sトロニック・スポーツ

公開 : 2015.12.03 23:30  更新 : 2017.05.29 18:14

前輪駆動とV6ディーゼルという組み合わせは、もしかすると奇妙だと感じるかもしれないが、購入における少なからぬメリットもある。

■どんなクルマ?

AUTOCARはすべてのグレードのA4を試してきた。しかし、なかでもこちらは不思議なモデルである。

ボンネット下にはV6ディーゼルがおさまり、7速のデュアル・クラッチATを組みあわせると聞けば ‘クワトロ’ というワードを連想するかもしれないがこちらの駆動方式はFF。オプションで4WDを選んでいないのだ。

2.0ℓTDIのもっともパワフルなものに比べると27psしかパワー・アップしていない218psを発揮し、最大トルクは2.0 TDIと同じ40.8kg-mとなる。

もう少し掘りさげていくと最大トルクを発生する回転域が広く、2.0 TDIよりも低い回転数から発生することがわかる。0-100km/hタイムは1.1秒速く、燃費とCO2排出量はそれぞれ23.8km/ℓと109g/kmとなる。

このエンジンはエントリー・グレードのSEでは選ぶことができず、‘スポーツ’ グレードのみとなる。価格は£34,250(631万円)からである。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事