レクサスを筆代わりに描いたペイントアート作品発表

2016.09.09

レクサスは、Fスポーツの魅力を伝える新CM、レクサス “Fスポーツ” アート・プロジェクト編を公開した。

今回のCMでは、レクサスCT、NX、RC Fスポーツ各モデルのハンドリング性能、スポーティな走行性能を駆使し、路面に設置した塗料を巨大キャンバスに跳ね飛ばしてアートを完成させている。

制作にあたっては、色を何色も重ねていく一発勝負のチャレンジとなるため、約2ヶ月間を検証作業にあてた。しぶきを上げるためには正確なライン取りが必要なうえ、キャンバスに向かう角度を誤ると塗料が飛ばないこともあったというのだ。

テスト走行を何度も繰り返して、完成させた力作はこちらから確認できる。




▶ 特別企画 / レクサスNX200t ーー SUVのスポーツカー日本代表なんだぜ!

 
最新国内ニュース