第3世代のBMW X3、テスト風景を捉えたビデオを公式公開

公開 : 2017.03.06 12:07  更新 : 2017.06.01 00:28

今年デビューを予定している第3世代のBMW X3のウインター・テストの風景を収めたビデオがBMWオーストリアから公式に公開された。

ウインター・テストを開始

次期BMW X3は、ライバルのアウディQ5よりも大きなブート・スペースを確保するためにかなり立ったリア・ウインドーを持つ。また、狭い2つの平行したストリップを持つテール・ライトのデザインなども新しい。

X3のプロトタイプは、北極圏から約50km南にあるマイナス20°という気温の町、スウェーデンのアルジェプログでテストされていた。

BMWによると、この極限の状況は、ダイナミック・スタビリティ・コントロールや、ダイナミック・トラクション・コントロールなどのドライバー・アシスタンス・システムを微調整し同期させるに最適なのだという。

また、広い雪原は、ステアリング、ブレーキといったドライビングに影響を与えるxDriveインテリジェント4WDシステムのトルク配分をテストするにも適しているという。

開発コードG01と呼ばれる新しいX3は、第2世代の2810mmより僅かにホイールベースが延長される。また、インテリアには、より大きなインフォテインメント・システムが採用される。これは最新のiDriveと組み合わせられるものと思われる。

フロントがダブル・ウィッシュボーン、リアがマルチ・リンクというプラットフォームは相変わらずスティール製だが、大幅に修正されている。また、新しい安全システムとコネクティビティ・オプションのためのエレクトリック・システムが採用されるという。

このプラットフォームは、第2世代のX4のベースともなる。

エンジンは、4気筒および6気筒のダイレクト・インジェクション・ガソリンとコモン・ディーゼル・ユニットとなる。ギアボックスはZF製の9速オートマティックとなるが、一部の4気筒には6速マニュアルが標準となる。また、同様に一部の4気筒モデルにはRWDであるsDriveも設定される。

また、プラグイン・ハイブリッドのX3 xDrive 35eもラインナップに加えられる予定。これは、X5 xDrive 40eや330eと同じシステムを採用するものと思われる。

新しいX3は、X4、X5、X6、そしてX7と共に、アメリカのサウスカロライナで生産される予定。



▶ 海外ニュース / 第3世代のBMW X3、最新スパイショット
▶ 海外ニュース / 第3世代のBMW X3、最新スクープショット

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事