ゴードン・マーレー 小型クーペ発表へ ミドシップ3気筒ターボ

公開 : 2017.11.06 11:40  更新 : 2021.03.05 21:29

横置きミドシップ採用 「IGM」ブランドとは?

IGMは(イアン・ゴードン・マーレーの頭文字をとっている)、彼が10代のころに製造した処女作、南アフリカでレースに出場したクルマのために作られたブランドだ。今後、GMAが送り出すモデルたちにも、そのエンブレムを現代的にしたロゴが付けられるという。


コンパクトな外観の新型クーペは、

 横置きミドシップ・パッケージ
 広々としたキャビン
 フロント・トランク

という構成を採用する。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×