ポルシェ、ニュルブルクリンク最速ラップ更新 5分19秒55

公開 : 2018.06.29 18:00  更新 : 2018.06.29 18:40

ついにポルシェが、ニュル最速ラップを更新しました。ステファン・ベロフの1983年の記録から大幅に短縮。919エボが、5分19秒55というラップタイムを達成したと、報じられています。

ポルシェAGより、正式なラップタイムが発表されたため、初出時からタイムを変更しています。

919エボ、ベロフの記録を更新

ポルシェが、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェの最速ラップ記録を更新した。マシンは、ポルシェ919エボである。

ティモ・ベルンハルトがステアリングを握り、5分19秒55を達成。ステファン・ベロフが1983年に記録した6分11秒13を打ち破ることに成功した。

919エボは、ル・マン24時間耐久レースの参戦車両をモディファイしたマシン。ル・マンのレギュレーションから解放されたマシンは、劇的にリワークされてパフォーマンスを高めているという。

・エアロダイナミクス:ダウンフォース53%向上
・車重:849kg(39kgの軽量化)
・V4エンジン最高出力:720ps
・モーター最高出力:439ps

なお同社は、今後もうひとつ、ポルシェが保持している記録の更新を行うことを示唆している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ポルシェの人気画像

×