【新時代のグランドツアラー対決】ポルシェ・タイカン vs ポールスター1 vs メルセデスAMG GT 63 S 後編

公開 : 2020.04.05 07:20  更新 : 2021.02.10 17:27

各車のスペック

ポルシェ・タイカン・ターボS

他のEV同様、使い勝手の面で課題はあるが、ハンドリングとドライバーアピールで新たな地平を開くことに成功している。見事なドライビングを見せる。
価格:13万8826ポンド(1885万円)
販売:発売中
エンジン:電気モーターx 2基
パワー:762ps(ローンチコントロール使用時)
トルク:107.0kg-m(ローンチコントロール使用時)
ギアボックス:2速オートマティック(リア)、モーター直結(フロント)
乾燥重量:2295kg
0-100km/h加速:2.8秒
最高速:259km/h
燃費性能:3.96km/kWh(WLTP複合)
CO2 排出量:0g/km(WLTP複合)
EV航続距離:404km(WLTP複合)

ポールスター1

魅力的なルックスに見合った高級なキャビンと洗練、そしてドライバーアピールを備えている。やや物足りない点はあるものの、ダイナミクス性能も同じくらい素晴らしい。
価格:13万9000ポンド(1888万円)
販売:発売中
エンジン:1969cc直列4気筒+電気モーターx 3基
パワー:599ps(トータルシステム出力)
トルク:101.9kg-m(トータルシステム出力)
ギアボックス:8速オートマティック(フロント)、モーター直結(リア)
乾燥重量:2350kg
0-100km/h加速:4.2秒
最高速:249km/h(規制値)
燃費性能:142.8km/L(WLTP複合)
CO2排出量:15g/km(WLTP複合)
EV航続距離:126km(WLTP複合)

メルセデスAMG GT 63 S 4マティック+ プレミアム・プラス

新時代のグランドツアラー対決
新時代のグランドツアラー対決

電動化されたGTは、実用性と魅力の面で依然として内燃機関モデルを凌駕することは出来ていない。速く、多才で、いまや社会的に許容されるすれすれの存在だとしても、それだけの価値はある。
価格:14万5495ポンド(1976万円)
販売:発売中
エンジン:3982cc ツインターボV8
パワー:639ps/5550-6500rpm
トルク:91.8kg-m/2500-4500rpm
ギアボックス:9速オートマティック
乾燥重量:2045kg
0-100km/h加速:3.2秒
最高速:315km/h
燃費性能:7.6-7.8km/L(WLTP複合)
CO2排出量:288-299g/km(WLTP複合)
EV航続距離:na

関連テーマ

 
最新試乗記