【類のない長距離の心地よさ】メルセデス・ベンツE 300de EQパワー(4) 長期テスト

公開 : 2020.04.12 11:50

不満を感じないほど洗練されている

圧倒するようなクライマックスの感覚だけが残り、翌朝の二日酔いは軽症で済んだ。いろいろなものを混ぜ込んで、家に戻る。こんな状況でも、メルセデス・ベンツE 300deは傑出して良い。

エアサスペンションの乗り心地は、不満を感じないほど洗練されている。シートも運転するという行為に対して、ベストの掛け心地。素晴らしい。

メルセデス・ベンツE 300de EQパワー SEエステート(英国仕様)
メルセデス・ベンツE 300de EQパワー SEエステート(英国仕様)

でも完璧ではない。少しでも走り始めたら、ナビゲーションの入力は完全に受け付けなくなってしまう。部分的にも。音声認識機能は、筆者はあまり好きではない。

シートヒーターは、しばらく時間が経つと保温が切られてしまう理由もわからない。サウンドシステムの音質も、妥当という水準。自分のクルマなら、少しのお金を投じて改善するだろう。

それ以外はすべて順調。次は寒い天候時の航続距離に触れてみよう。

テストデータ

気に入っているトコロ

心地いい長時間ドライブ:長距離を快適に移動できる。シートは長い時間座っていても、身体が痛くなることもない。

気に入らないトコロ

おせっかいな音声認識:給油で短時間停止するだけでも、音声認識機能が毎回オンに戻る。ライバルモデルは一度オフにすれば、自動でオンに戻ることはないのに。

テスト車について

モデル名:メルセデス・ベンツE 300de EQパワー SEエステート(英国仕様)
新車価格:4万9700ポンド(710万円)
テスト車の価格:5万8115ポンド(831万円)

テストの記録

燃費:20.4km/L
故障:なし
出費:なし

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

メルセデス・ベンツ Eクラスの人気画像