第6回マロニエ・オートストーリー「秋」ミーティング

2014.10.12

text & photo:Shunichi Uchida (内田俊一) photo:Chizuko Uchida(内田千鶴子)

 
春と秋の年2回開催されているマロニエ・オートストーリー。春はツーリングを楽しんだ後、仲間たちとバーベキューしながら親睦を深め、秋は同じくツーリングを楽しみながら、足尾銅山を訪れて植林を体験。クルマを末永く楽しむことができる環境づくりと、自動車文化を通じ社会貢献を目指している。

6回目となる今回も、例年通り植林が行われた。初回から参加している人によれば、「最初の頃はほとんど山に登らなくても植林ができたが、いまは、だいぶ上の方に行かなければできなくなった」という。もちろん植林を行っているのはマロニエ・オートストーリーだけではないが、それでも、徐々に緑が増えていくのは嬉しいと笑顔で語っていた。

開催場所である宇都宮市農林公園 ろまんちっく村では、今回の参加車が展示されたほかに、地元ディーラーによる新型車の展示や、JAZZの街宇都宮にちなんで、ジャズバンドのライブなどを開催。また、多くの飲食店が出展され、大いににぎわいを見せていた。

  • 足尾銅山に到着した参加者たち。これから後方の山で植林を行う。

  • NPO法人 足尾に緑を育てる会が植林用に準備した苗木。

  • 子供たちも一緒に植林。毎年参加して慣れているので、今回は長靴持参。

  • 植林を終えて会場に戻る参加者。クルマはMG-B。

  • 群馬から参加したアルファ・ロメオ・ジュリア・スパイダー。往復ともオープンで通したとか。

  • 家族代々引き継がれている、シングルナンバーのハンバー・セプター。

  • 家族4人で参加したアルファ・ロメオ・ジュリア1300Ti。

  • Jazzの街宇都宮に相応しく、Jazzのライブが行われた。

  • 会場には多くの発動機が並べられた。これは1950年代のヤンマーディーゼル製H20。

  • クラシックバイクも展示された。トーハツ125(右)と、イギリスのマチレス250(左)。

  • #01 1934年 MG-TDミジェット。

  • #02 1960年 アルファ・ロメオ・ジュリエッタTi。

  • #03 1962年 アルファ・ロメオ・1600GT。

  • #04 1963年 アルファ・ロメオ・ジュリア・スパイダー。

  • #05 1963年 ロータス・エランSr.1。

  • #06 ハンバー・セプター。

  • #07 1965年 MG-B。

  • #08 1967年 フィアット・850クーペ。

  • #09 1967年 フォルクス・ワーゲン・タイプ-I。

  • #10 1968年 アルファ・ロメオ・ジュニア1300GTA。

  • #11 1969年 アルファ・ロメオ・ジュリア1300Ti。

  • #12 1969年 フィアット・フランシス・ロンバルディ500。

  • #13 1969年 アルファ・ロメオ・ジュリア1600。

  • #14 アルピーヌA110。

  • #15 1970年 メルセデス・ベンツ280SL。

  • #16 1971年 アルファ・ロメオ・2000ベルリーナ。

  • #17 1972年 ジャガーD-タイプ・レプリカ。

  • #18 1974年 ジェンセン・ヒーレー。

  • #19 1975年 フォルクス・ワーゲン・タイプ-I。

  • #20 1978年 BLミニ1000バン。

  • #21 1984年 フェラーリ308GTS。

  • #22 1996年 ランボルギーニ・ディアブロVT。

  • #23 2003年 BMW Z3。

  • #24 2005年 ケーターハム・スーパーセブン。

  • #25 2014年 メルセデス・ベンツE63 AMG。

  • #26 2014年 シボレー・コルベットZ51コンバーチブル。

  • #27 2014年 ミツオカ・リューギ。

  • #28 1968年 ホンダS800。

  • #29 2014年 キャデラックCTS。