半分埋まったワーゲンバス 赤土の中から救出 熱意が実現に

公開 : 2019.05.05 10:50

半分赤土に埋もれ、ストームシェルターとしてそのまま朽ち果てるかと思われたサンババスでしたが、たまたま通りがかったハンターがこのクルマの存在に気付いたことで、その運命はふたたび大きく舵を切りました。このクルマを救出したサンバファンの熱意には脱帽です。

もっと深堀り

 
最新海外ニュース